費用と料金制度

オンライン英会話スクールを選ぶ時に一番最初に気になるのは、やっぱり費用ですよね?

スクールによって費用・料金制度はかなり違います。

授業料は講師の出身国によって全然違う

オンライン英会話スクールの授業料は、講師の出身国によって大きな差があります。

プライベートレッスンなのに激安なオンライン英会話スクールは、フィリピン人やインド人の講師が教えていると思ってまず間違いないでしょう。

フィリピン人やインド人の講師の質は悪いのか? というと、そうでもありません。
(詳しくはこちらをご覧ください 「 フィリピン人・インド人講師について 」)

どのオンライン英会話スクールでも、講師の質を確かめるために、まず体験レッスンを受けてみてくださいね。

月謝制とチケット制

オンライン英会話スクールには、大きく別けて月謝制のスクールとチケット制のスクールがあります。

月謝制 : 毎月定額を払って、指定された上限の回数まで好きなだけレッスンが受けることができる、またはレッスンは月何回と決まっている
チケット制 : チケットを事前に購入しておき、レッスンの度にチケットを消費する

チケット制の学校は、まとめ買いをしなければいけない所が多いと思います。 チケット制の場合は中途退校時の返金制度なども調べておきましょう。

月謝制は安く見えるので注意!

月謝制のオンライン英会話スクールで表示されているレッスン 1 回あたりの値段は、月謝を受講することのできる上限の回数で割ったものです。

例えば、 1 日 1 回までレッスンを受けることができるスクールの場合、月謝を 30 または 31 で割って 1 回あたりの値段を表示しています。

嘘ではないのですが、自分が本当に毎日レッスンを受けることができなければ、レッスン単価は上がってしまいます。

月謝制とチケット制の学校を比較する時は、自分が実際どれくらい月にレッスンを受けることができるのかを考慮に入れて比較してみてください。

入学金や教材費もチェック

授業料以外の費用にも注意しましょう。

入学金や教材費のほか、サポート月会費なんていう費用がとられるオンライン英会話スクールもあります。

良心的なオンライン英会話スクールは、必要な費用をホームページのわかりやすい場所に記載しているはずです。

後で知らなかった!とならないように契約する前に確認しておいてくださいね。