自分の英会話を録音する

オンライン英会話スクールを最大限に活用する方法のひとつをご紹介します。

それは自分の英会話のレッスンを録音してみることです。

英会話レッスン中は一生懸命でなかなか間違いに気付かない

英会話のレッスンを受けている時は、とにかく一生懸命に英語を話していると思います。

うまく言えなかったところや、いつも間違ってしまうところは、レッスンが終ったら、ホッとして忘れてしまうことが多いものです。

でもそのままにしておくと、次回もまた同じ間違いをしてしまう可能性大です。

自分の英会話を聞いて、上手に言えなかったところを確認しよう!

そこで、すごく有効な方法があります。

英会話レッスンの音声を録音してしまうのです。

自分のレッスンをもう一度聞き返してみると、うまく言えなかったところや、いつも間違えてしまうポイントがすごくよくわかります!

例えば、3人称単数の s をつけるのを忘れていたり、動詞の時制が合っていなかったり。

なんと言ってよいかわからなかったセンテンスなどは書き留めておきます。

そして、次回のレッスンで先生に質問して、正しい言い方を教えてもらいましょう。

最初は落ち込んでしまいました。。。

私も自分の英会話レッスンを録音して聞いてみました。

正直、想像以上に話せてなくて、本当に落ち込んでしまいました。。。

でも目を背けていても仕方が無いですよね。

ちゃんと苦手な所を克服できるようにがんばっていきたいと思います!

Skype (スカイプ)の音声を録音する方法

オンライン英会話スクールの中で、Skype (スカイプ)を利用してレッスンを受けるスクールは結構多いです。

そこで、Tapur という Skype 用留守番・録音・録画プログラムを使って Skype の音声を録音する方法をご紹介しています。

よかったらご参考になさってくださいね!