Tapur の設定方法と使い方 – Skype (スカイプ)の音声を録音する方法

Tapur という Skype 用留守番・録音・録画プログラムを使って Skype の音声を録音してみましょう。

ここではTapur の設定方法と使い方をご説明したいと思います。

インストールがまだの方はこちら → Tapur をインストールする

Tapurを使ってSkype の音声を録音してみよう!

オンライン英会話スクールを最大限に活用するには、

自分の英会話のレッスンを録音して復習するのがとても効果的です。

オンライン英会話スクールでは、Skype (スカイプ)を利用してレッスンを受けるスクールがとても多いです。


そこで、 Tapur を使ってSkype の音声を録音してみましょう!

Tapur を起動する

Tapur が起動していない場合は、デスクトップにできた Tapur アイコンをダブルクリックして起動します。

スタートメニューから起動してももちろん OK です。

画面の右下にあるタスクトレイに Tapur アイコンが表示され 『 スカイプと接続しました』 というメッセージが表示されます。

 Tapur タスクトレイ

その Tapur アイコンをダブルクリックすると下のような画面が表示されます。

 Tapur 画面

録音開始・終了時に勝手にメッセージを表示しないように設定する

インストールした時の設定では、録音開始・終了時に勝手にメッセージがチャット画面に表示されます。

表示されて欲しくない人は次の手順で録音設定を変更してください。

1. ファイルメニューの設定をクリックする

 Tapur 設定メニュー

2. 『 録音設定 』タブをクリックする
3. 下の画面が出てくるので、赤のチェックボックスのチェックをはずす。
4. OKボタンをクリック

Tapur 設定画面

会話を録音する

会話を録音する一番簡単な方法です。

赤で囲まれた矢印ボタンをクリックすると誰の声を録音するかを選択することができます。

『自分と相手の声を録音』 になっていることを確認してください。

 Tapur 録音対象選択

下の赤で囲まれた録音ボタンをクリックします。

通話中であれば録音が開始されます。

通話中でない時にクリックすると、『この機能は通話中のみ有効です』 というメッセージが出ます。

 Tapur 録音ボタン

録音が始まると、下のように録音時間が表示されてます。

時間の左隣にある ボタンで録音を一時停止・終了することができます。

 Tapur 停止ボタン

録音が終ると録音データが右上のパネルに表示されます。

再生したいファイルを選択して、下の再生ボタンを押すと録音した音声を聞くことができます。

 Tapur 音声ファイルリスト

自分の英会話を聞くことなんて、なかなかないと思います。

弱点をみつけるのにすごく良いです。

是非活用してみてくださいね!