アメリカに住んでみたい!アメリカで働いてみたい! と思ったことがありますか? 費用もあまりかからず、比較的簡単にアメリカで働ける方法があります。 それは アメリカで有給のインターンシップをすること です。 有給のインターンシップはアメリカで働く近道 私の勤めている会社にはインターンの人が常時数人いらっしゃいます。 アメリカで大学を卒業して働き始めたわけではなく、J1 ビザ(研修用のビザ)をとって日本から来られた方が多いです。 そして、ほぼ全員がそのまま H1 ビザ(就労ビザ)を会社にサポートしてもらっています。 H1 ビザをサポートしてくれるかどうかは会社によるかもしれませんが、まじめに勤めていれば、1 年半後にその会社に欠かせない存在になっていてもおかしくないですよね。 インターンシップの費用は留学の 10 分の 1 アメリカでの長期インターンシップは有給なものが多く、費用も留学に比べるとすごく安いです。 例えば、 海外で働く!有給インターンシッププログラムの場合 、費用は 40 万円 (18 ヶ月)