ホーム > RareJob (レアジョブ)紹介 > 教え方の上手な講師を選ぶコツ – RareJob (レアジョブ)

教え方の上手な講師を選ぶコツ – RareJob (レアジョブ)

レアジョブの講師数はどんどん増え続けています。

新しい講師を試してみたいけど、どの講師がよいかわからない。

そんな方に、教え方の上手な講師を選ぶコツをご紹介したいと思います!

英語専攻の講師を選ぶ

まず第一段階です。

大学で英語関係の専攻をとっている、もしくはとっていた講師を探してみましょう。

『 講師について 』 のページにいきます。

『 学科別で選択 』 ボタンが表示されるのでクリックします。

RareJob English Major 1

「フィリピン大学教育学科」 と 「フィリピン大学英文学科」 にチェックをつけて、

下の 『検索』 ボタンをクリックします。

すると、指定した専攻の講師のみが表示されます。

RareJob English Major 2

「フィリピン大学教育学科」 の先生は英語専攻ではない場合もあります。

英語専攻かどうかは、プロフィールの詳細を確認してください。

教育学科の英語専攻であった場合は、英語を教えることについて勉強してきた講師なので、

他の学科の先生より英語を教えるのが上手いはずです。

講師歴の長い講師を選ぶ

英語専攻の講師を見つけたら、次はプロフィールの詳細をチェックしていきます。

レアジョブのみならず、英語を教えた経験のある先生がたくさんいます。

できるだけ講師歴の長い先生を選びましょう。

本業が英語の先生の講師を選ぶ

最後に、数は多くありませんが、プロフィールを確認していくと、

本業が高校や大学、英会話スクールで英語の先生をしていると書かれている講師がいます。

相手は英語を教えるプロなので、はずれがありません!

時間がある時にブックマークしておく

私は時間がある時に上の条件にあてはまる講師を探して、ブックマークをしています。

レアジョブのブックマークは 20 人までしかできないので、ブラウザのブックマークも使っています。

そして予約する時に、ブックマークの講師のレッスン枠が空いているかを確認し、

空いている先生のレッスンを予約しています。


ホーム > RareJob (レアジョブ)紹介 > 教え方の上手な講師を選ぶコツ – RareJob (レアジョブ)

© 2009 オンライン英会話スクール超入門