RareJob (レアジョブ)のTOEFL スピーキングレッスン

レアジョブが TOEFL スピーキングレッスンのレッスンを始めました!

こういう試験対策をやるのとやらないのでは本当に点数に差が出ます。

TOEFL スピーキングレッスンの内容

TOEFL スピーキングレッスンの内容は次のような感じです。

1. まず講師が TOEFL のスピーキングの問題を読みます。

2. 15 秒考える時間が与えられます。

3. その後 生徒は 45 秒で回答します。

4. 講師が回答をどのように良くすることができるかアドバイスをくれます。

5. 講師のフィードバックを受けて、再度回答してみます。

講師のフィードバック・アドバイスの例

● 「あ~」 とか 「え~」 とかいったような言葉は言わないように。
● 必要のない間は空けないように注意する。
● うまく言えなかったからといって、同じような文を言い直すのは時間がもったいない。
● 例をあげて、詳しく説明するようにする。
● 意味を変えずに簡潔に言う方法 (実際に言い直してくれる)。
● 最後のセンテンスの上手なまとめかた。

45 秒は短い時間なので、口ごもっていると、あっという間に終わってしまいます。

いかにポイントをおさえつつ、簡潔にまとめるかが大事です。

TOEFL スピーキングレッスンを教えることができる講師

現在 TOEFL スピーキングレッスンを教えることができる講師は次の先生です。

  • Cho 先生
  • Debbie 先生
  • Glay 先生
  • Gracia 先生
  • Jen 先生
  • Joy 先生
  • Liz 先生
  • Maimai 先生
  • Mary 先生
  • M.Iris 先生

こういうテスト対策は練習をすればするほど上手になっていきますよね。

まだ始まったばかりで、教えられる講師数は多くありませんが、効果があること間違いなしです。

TOEFL を受けられる予定の方は是非活用してくださいね!

※ 情報は更新されている可能性がありますので、詳細はこちらのホームページで確認してください。
こちら → RareJob(レアジョブ)