ホーム > RareJob (レアジョブ)紹介 > 英会話中・上級者のための RareJob(レアジョブ)活用方法

英会話中・上級者のための RareJob(レアジョブ)活用方法

RareJob(レアジョブ)は英会話レッスン教材やレッスン内容を自由に選ぶことができます。

市販の教材や、RareJob(レアジョブ)のオリジナル教材にそってレッスンを進めてもらうこともできます。

ですが、私が英会話中級者以上の方に一番おすすめなのが

「フリーカンバセーション」+「質問・添削」

です。

フリーカンバセーションについて

RareJob(レアジョブ)はフリーカンバセーションのトピックとなるウエブサイトとして、

– ビジネスにまつわる話題が中心の”Business Week”
– インターネット・サービス企業が紹介されている”TechCrunch”

をすすめています。

ですが、私の個人的な意見としては、そういうトピックでフリーカンバセーションをするのはあまりおすすめではありません。

なぜなら、実際アメリカで生活をしていて、そんな会話をする状況がめったにないからです(笑)。

ビジネス英語を学びたいのであればいいかもしれません。

でも日常会話を上達させたいのであれば、もっと普通のトピックでフリーカンバセーションをしたほうが、

今後役に立つ英語表現が学べるのではないかな、と思います。

あなたが普段お友達としている会話を想像してください。

それを英語で講師とできるようになるのを目指すと良いと思います。

質問したり、添削してもらう

英語を学んでいると、

「こういう時英語でなんて言う・書くのが正しいのかな?」
「この言い方自然なのかな?」

とか思うことありませんか?

英会話中・上級者になると、相手に通じる英語が話せるようになると思います。

だんだん、正しい言い方や自然な言い方ができているか等、

もっと上のレベルの疑問がわいてくると思います。

そんな疑問・質問を普段できるだけ書きとめておいて、RareJob(レアジョブ)のレッスンで質問しましょう!

これがマンツーマンレッスンの一番有意義な使い方だと思います。

また英会話だけでなく、英作文・英文メール等を添削してもらうこともできます。

RareJob(レアジョブ)のレッスンは、基本なんでもありなので、是非上手に活用してくださいね!


ホーム > RareJob (レアジョブ)紹介 > 英会話中・上級者のための RareJob(レアジョブ)活用方法

© 2009 オンライン英会話スクール超入門