ホーム > RareJob (レアジョブ)紹介 > 通信回線状況や音質について – RareJob (レアジョブ)

通信回線状況や音質について – RareJob (レアジョブ)

RareJob (レアジョブ)の講師はフィリピンからレッスンを教えています。

たまに音質が悪いという意見をみかけますが、実際のところはどうなのでしょうか?

音質が悪いのは、通信回線状況が悪いわけではないかもしれません

実は、一番最初のレッスンの時、私の音声が講師によく聞こえなかったようで、

通信回線状況が悪いのかな? と思ったことがありました。

「こういうの、よくあるんですか?」

と聞いてみましたが、

「 めったにないよ 。今日も何人もレッスンしてるけど大丈夫だったよ。」

とのお答え。

フィリピン – アメリカ間だからなのかな? とも思いましたが、

私のほうには講師の声はクリアに聞こえるし、、、

レッスンが終わってから、不思議に思いながら、

レアジョブの 『 スカイプの不具合問題解決フロー 』 ページを読んでみました。

「スカイプ通話音声テストに通話して、自分の音声を録音し、聞けるか確認してください。」

と書いてあったので試してみると、私の音声に雑音が入りまくりではありませんか(苦笑)。

悪いのは通信回線状況でもなんでもなく、私のヘッドセットとサウンド設定でした。

通信回線状況や音質は文句なし!

ヘッドセットとサウンド設定を変更してから、音質は文句なしによかったです。

遠くにいるとは思えないくらいクリアな音声でした。

フィリピン – アメリカ間でこんなに音声がクリアに近く聞こえるのですから、

フィリピン – 日本間では全く問題ないと思います。

もし不安な方は、一度 無料体験レッスン を受けてみてください。

自分で確かめるのが一番良いと思います。


ホーム > RareJob (レアジョブ)紹介 > 通信回線状況や音質について – RareJob (レアジョブ)

© 2009 オンライン英会話スクール超入門