RareJob (レアジョブ)体験談 – フィリピンについてのフリーカンバセーション

フリーカンバセーションのレッスンの様子をご紹介したいと思います。

今回の講師は面白くてパワフルな Liset (リセット)先生

現在は大学で英語を教えている Liset (リセット)先生。

フィリピン大学での専攻は英語。

以前は語学学校で 韓国人に 4 年間ほど英語を教えていたそうです。

経歴から、真面目でかたそうな感じの先生かな?と勝手に想像していました。

実際は話してみると、とってもパワフルで面白い先生でした!

質問をするのって案外むずかしい

はじめての先生だったので、私のレベルや弱点を探るために質問しあうことになりました。

質問されて答えるのには慣れていたのですが、質問をするのは案外むずかしいことに気が付きました。

英会話スクールで先生がいろいろ質問をしてくれるシチュエーションでは、

答えることさえできれば会話は進むかもしれません。

でも実際に海外のお友達と話す時には、質問も上手にできなければ会話が弾みませんよね。

今回は興味があったのでフィリピンについて聞いてみることにしました。

フィリピンについてのフリーカンバセーション

私はフィリピンのことについて全然知りませんでした。

なんと、フィリピンは 7107 個ものさまざまな島々からなっているらしいです。

すごくビックリしました!

トロピカルな国で、とても美しいビーチがたくさんあるらしいです。

1年中暑いらしいですが、夜によく雨が降って気温が下がるので、夜は過ごしやすいそうです。

教育は全部英語でおこなわれていて、職場でも英語だそうです。

フィリピン語を話すのは家族と友達といるときのみ。

Liset (リセット)先生はずっと英語漬けなので、英語のほうが楽だそうで、

友達といる時にも英語ではなして、友達にフィリピン語で話して~って言われるそうです。

レッスンの感想

Liset (リセット)先生はとても面白くて、つっこんだ質問もバンバンしてきました。

ちょっと大阪のノリかも(笑)。

いろいろ話しているうちに、あっという間に時間が過ぎました。

ちょっと時間をオーバーしてしまって、わ、こんな時間だ!という感じでした。

とっても楽しいフリーカンバセーションができました!