RareJob (レアジョブ)体験談 – 教えるのが上手な Mary (メアリー)先生

本職もオンライン英会話インストラクターをしていらっしゃる Mary (メアリー)先生。

やっぱりレッスンの進め方・教え方がとても上手でした!

アメリカでの経験やアメリカ文化に関するフリーカンバセーション

アメリカに住んでいる生徒はめずらしいらしく、よくアメリカに関する話題になります。

Mary (メアリー)先生もアメリカでの経験について聞いてきました。

You are in a hodgepodge of races, right?

と言われて、hodgepodge という言葉を知らなかったので教えてもらいました!

Variety or assortment of different things.

「ごちゃ混ぜ」とか「寄せ集め」のような意味だそうです。

発音はカタカナで書くと、『ハッチボッチ』 のような感じで、

チャットで書いてもらわなかったら、どんなスペルかわかりませんでした(笑)。

RareJob Mary

その他、何故アメリカに住みたいのかや、将来どうしたいかなど、いろいろ話しました。

私が Machine Learning の分野に興味があって、大学院で研究していたという話しをしたら、

Asimoというロボットに物を覚えさせているビデオへのリンクを送ってくれました!

とっても教えるのが上手でした

Mary (メアリー)先生の印象は、とっても教えるのが上手な先生でした。

聞き上手で、話しやすい質問をしてくれます。

そして私が上手に説明できなかった時に、こういうことかな? という感じで、正しい英語を教えてくれます。

『 そうそう! そう言いたかったの!! 』 と思うことが何度もあって勉強になりました。